2200大会

 

先日ラフィーさん主催の2200Rating battleという大会に参加させていただきました。その結果と感想についてとても簡単に書き残しておこうと思います。

 

大会についての詳細はこちら↓

ch.nicovideo.jp

 

〇結果

予選:グループ13(総勢7名)で総当たり戦

3勝3敗で予選敗退

(対戦内容やそれぞれのバトルで思ったことは大会がすべて終わった後に追記する...かも)

 

〇使用構築

f:id:okapi0106:20160619124553p:plainf:id:okapi0106:20160619122529p:plainf:id:okapi0106:20160619121226p:plainf:id:okapi0106:20160619124536p:plainf:id:okapi0106:20160619121919p:plainf:id:okapi0106:20160619121117p:plain

【シーズン15 2200達成構築】 滅び軸マリゲンポリ2 - 珍獣の構築メモ

変更点はマリルリの技を まもる→どくどく にしたのみ。

 

〇感想など

まず最初にこのようなハイレベルな対戦の機会を与えてくれた運営のラフィーさんと対戦相手の方々に感謝したいです。どの試合も試合前の緊張がもの凄く、2200チャレンジさながらの緊張感の中で対戦できてとても楽しかったです。

 

この大会はレートでの実績をもとに事前に参加者のPOT分けを行い、それに従って予選グループが決定されます。僕はPOT6ということで、グループ内でのレート実績は下から2番目でした。その上、もともと強者に対して胸を借りるような気持ちで臨んでいたため、この結果は出来すぎだと思いました。一方で、参加者の中にはPOT差を物ともせず勝ち抜かれてる方もいたのでこの結果に満足していてはいけないなという気持ちも今はあります。

 

対戦内容的については最上位のプレーヤーたちとの差を感じるものばかりでした。負けた3試合は全て完敗、勝った3試合はいずれもどこかで綱渡り的なプレイングをしており、安定した勝利には程遠かったです。大会がまだ終わっていないので詳しいことは言えませんが、6試合通して様々なことを感じ、サン・ムーンへ向けたモチベーションを得ることができました。

 

サン・ムーン シーズン2ではやったるぞ!?

f:id:okapi0106:20161028022805p:plain

シーズン1はその時期にいろいろとバタバタしそうなので様子見ですかね〜

モチベを得たとか言った手前、実はアローラマークポケモン育成が面倒なんて言えn(ry